ページの先頭です小平市の皆さまと共に「誰もが住みやすいまちづくり」を目指していきます

小平市社会福祉協議会 Kodaira city council of social welfare

共通メニュー等をスキップして本文へ

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

  • 社協MAP・アクセス
  • 採用情報
  • リンク


権利擁護センターこだいら 小平市成年後見制度推進機関

  • 事業紹介
  • 地域福祉権利擁護事業
  • 成年後見制度
  • 成年後見活用あんしん生活創造事業
メニューの終端です。

地域福祉権利擁護事業(日常生活自立支援事業)とは・・・

権利擁護センターこだいら > 地域福祉権利擁護事業(日常生活自立支援事業)とは・・・

地域福祉権利擁護事業(日常生活自立支援事業)とは・・・

地域福祉権利擁護事業とは、東京都社会福祉協議会より委託を受け、小平市内にお住まいの高齢者、知的障がい者、精神障がい者などで、判断能力が不十分なために福祉サービスの利用等が難しい方に対し、安心して地域で生活できるようにお手伝いするサービスです。利用契約を結び、支援計画に沿って支援を行います。(ただし、契約能力のある方)

 

相談例

  • 介護保険等の福祉サービスを利用したいけれど、手続きの仕方がわからない。
  • 通帳をなくしてしまうようになった。
  • 重要な書類の手続きがひとりでは心配で出来ない。

 

福祉サービスの種類 サービスの内容 利用料金
福祉サービスの利用援助 福祉サービスの利用手続きや、利用料の支払いなど 基本料金
通帳本人保管
1回1時間まで
1,000円
通帳社協預かり
1回1時間まで
2,500円
以降30分までごと
に500円加算
日常的な金銭管理サービス 生活費の預金からの払戻し、公共料金や家賃の支払援助など
日常生活支援 サービス利用者が日常生活を送る上で必要な行政手続きなど
書類等の預りサービス 年金証書、預貯金通帳、権利証、契約書類、保険証書、実印、銀行印など大切な書類を銀行の貸金庫で保管します 1ヶ月1,000円

※ 相談は無料です。サービス開始から有料となります。
※ 生活保護受給者は1ヶ月12時間まで利用料の免除があります。

 

お問合せ 福祉相談支援係 権利擁護センターこだいら 042-342-8780(月〜金 午前9時〜午後5時)



  • プライバシーポリシー
  • 問合せ
  • 苦情解決制度
  • サイトマップ

Copyright (c) 2013 社会福祉法人 小平市社会福祉協議会 All rightreserved.

ページの終端です。