ページの先頭です小平市の皆さまと共に「誰もが住みやすいまちづくり」を目指していきます

小平市社会福祉協議会 Kodaira city council of social welfare

共通メニュー等をスキップして本文へ

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

  • 社協MAP・アクセス
  • 採用情報
  • リンク


トップページ

  • お知らせ
  • 社協について
  • 社協事業一覧
  • 申請書類(後援名義等使用・広告掲載申込)

  • 社協だより
  • 社協会員のお願い
  • ご寄付のお願い
  • 高齢者交流室
  • 地域公益活動推進連絡会
  • 福祉サービス第三者評価結果報告
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症の影響で生活にお困りの方に対する総合支援資金(再貸付)について(令和3年2月19日更新)

トップページ > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症の影響で生活にお困りの方に対する総合支援資金(再貸付)について(令和3年2月19日更新)

2021年02月19日



緊急小口資金及び総合支援資金の特例貸付の利用が終了した方で、引き続き新型コロナウイルスの影響による減収により、生活にお困りの場合、生活困窮者自立相談支援機関による支援とともに、総合支援資金の再貸付を行います。

1 受付期間
 令和3年3月31日(水)まで

2 対象世帯
 次の要件をいずれも満たす世帯
 [疣贈廓3月末日までの間に、緊急小口資金及び総合支援資金の貸付が終了した世帯
 ∈涜濾佞凌柔疏阿房立相談支援機関による支援を受けること

3 貸付上限額
 ・複数人世帯の場合:20万円以内/月×3月以内
 ・単身世帯の場合:15万円以内/月×3月以内

※詳細につきましては、こちら(東京都社会福祉協議会のページに移ります)(https://www.tcsw.tvac.or.jp/)をご覧ください。

【貸付対象外について】
・生活保護世帯
・新型コロナウイルスにより減収と認められない場合
・自発的(自らのコロナウイルス感染症を避けるため等)に休職や離職をしている場合
・コロナ禍において再就職したが前職よりも給与が低くなった場合
・自己破産手続き中の方

【申請方法】
◇新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、郵送でのお申し込みとなっています。
◇東京都社会福祉協議会のホームページから申請書類をダウンロードし、本会宛てに郵送(レターパックや書留等の配達確認ができる方法)でお送りください。
◇ダウンロードができない場合は、お電話をいただき申請書類をお送りいたします。

●電話番号(総務係):042-344−1217(平日の9:00〜16:00)
 ただいま、お問い合わせが増加しており、お電話が大変つながりにくくなっています。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

※申請様式のダウンロードは、こちら(東京都社会福祉協議会のページに移ります)(https://www.tcsw.tvac.or.jp/

●申請書送付先
社会福祉法人 小平市社会福祉協議会
〒187−0043 小平市学園東町1-19-13
 ※申請の際は、郵便事故を防ぐため、必ずレターパックや書留等の配達確認ができる送付方法でご郵送ください。
 ※書類が受理できない限り、申請手続きを進めることができません。
 ※書類に不備があると申請手続きを進めることができませんので、十分な確認をお願いいたします。また、記載内容について問い合わせをすることがあります。

【注意事項】
・審査により貸付を行わないことがあります。
・虚偽の申請や不正な手段により貸付を受けた場合、貸付けた資金を即時返済いただきます。

  • プライバシーポリシー
  • 問合せ
  • 苦情解決制度
  • サイトマップ

Copyright (c) 2013 社会福祉法人 小平市社会福祉協議会 All rightreserved.

ページの終端です。